アーカイブ

引越の手伝いで思う。普段の掃除の重要さ

先日息子夫婦がマンションに引っ越すということで、親ばかを発揮して手伝いに行ってきました。嫁は今は身重でできないことも多いみたいですが、独身のときもお掃除は苦手と聞いたことがありました。引越は物を移動するだけでなく、ゴミは持っていきたくないもの。段取りよく事前に不要なものは排出しておくのは大事なことだと思っていました。引っ越しの業者が来ている中で梱包されていないものがまだ多くあり、私が手伝うことになりました。おもちゃの殻箱が多くあり、要るものなのか聞く始末。片付けできない人はこういうものに執着があるんだなと思いました。紙袋も沢山ありすぎて、「このくらいでいいでしょ?」と半分捨てさせました。たった二年しかいなかったのですが掃除をしなかったと見えて、冷蔵庫の裏など埃でぎっしり。外に運び出された後で嫁に見えないように私は拭きに行きました。掃除機もそれなりにしないと埃は舞っているんです。整理整頓はなんとなくできているようですが、掃除がからきしの嫁。息子ともども価値観が似ているようで、雑多な新居が目に浮かびます。

PR|遺品整理のための準備

投稿日: 2016年12月31日 カテゴリー: 引っ越し