アーカイブ

ゴミをため込めば自分の家だけの問題ではなくなる

自分が住む大切な家をきれいにしたいと思うのは当たり前のことです。汚いところに住みたい人などいません。できるだけきれいなところで生活したいと思うのが普通でしょう。

一方でゴミをため込みゴミ屋敷のような場所に住んでいる人もいます。それも平気でそういう場所に住んでいます。元々きれいな家だったのにわざわざゴミをため込むのです。

使えなくなった電化製品を粗大ゴミに出さず家の中に放置していたり、毎日の生活で出る小さなゴミを燃えるゴミの日などに出さずずっととっておいたり・・・。

こういうことを好んで行う人がいます。人それぞれ考え方は違うとはいえ、ゴミを家の中にため込む行為は理解できません。また、燃えるゴミを家の中にため込むと腐敗したり虫が湧いたりします。腐敗すれば悪臭が漂うわけで、その悪臭につられるように害虫が集まってきます。

そうなると、もはや自分の家だけの問題では済まされません。近所迷惑になり問題は大きくなるばかりです。

PR|遺品の供養はどうする?

 

投稿日: 2016年10月20日 カテゴリー: ごみ