アーカイブ | 11月 2016

早朝からの清掃活動で地域社会に貢献を

天気良い早朝からの屋外での清掃活動は空気も美味しく大変気持ち良いものですよね。秋も深まると急速に空気が乾き澄んでくるのが分かりますから、月に2度程週末に参加する地域の清掃ボランティアがにわかに楽しくなってくるものです。

 
単なる掃除でそれ程面白いのか?と言われるかも知れませんが、こうした非日常的な奉仕活動に取り組み始めると自分が社会の為に貢献できているという充実感が湧き起こり、私にとっては大変満足出来るもの。

 

またこれらのボランティアでは、普段は滅多に会う事の無い比較的遠方からやってくるメンバーとコミュニケーションを楽しむ事も出来、意外と日常のストレス解消にはピッタリの手段となっているのです。

 
最近はポスターの掲示等で地域住民に対する啓蒙が進んだせいか、2週間間を開けてもそれ程酷く路上にゴミが散っている、という光景を殆ど見掛けなくなりました。それでも探せばあるもので、背の高い雑草の間に吹き溜まっているゴミを掻き出したり、路上に付いたガムにがんじがらめとなっているタバコのパッケージを除去したりして過ごしているうちに、あっという間に解散時間がやって来ました。

 
担当地域が広いので全てのエリアを周るには月2回を掛けて行わなければならず、腰だけに関しては結構辛いものです。

 

PR|生前整理をして寄付を行う場合は|

投稿日: 2016年11月27日 カテゴリー: 清掃